YAGレーザーのダウンタイムを解説!実際に受けた体験レビューもご紹介!

今回は、シミ治療に人気のYAGレーザーについて、ご紹介します。

美容施術が初めての方などは、痛みやダウンタイム、アフターケアなど心配なことが多いですよね。そんな方向けに以下の内容について、解説していきます。


YAGレーザーとは

YAGレーザーとは、しみ、そばかす、ほくろなど、あらゆる肌悩みに対し効果があるレーザーです。特定の色素にのみ反応して破壊してくれるため、健康な肌へのダメージが少ないこともメリットです。


YAGレーザーの施術の流れ

1.カウンセリング

自身の悩みについて、クリニックの先生にしっかりとお話ししましょう。

例えばしみの濃さなど、状態によっては、YAGレーザーが適応ではない場合もあります。

 

2.施術

施術部位のメイクを落とし、清潔にしたあと、レーザーを照射していきます。焦げたようなにおいがすることもあります。

痛みについては、少しチリチリとする程度でほとんどの方は我慢できる程度ですが、麻酔が可能な場合もあるので、心配な方は事前に先生に相談してみてください。

 

3.終了

照射が終わったら、軟膏を塗り、保護テープを貼って終了となります。

クリニックによっては、保護テープは不要な場合もあります。


YAGレーザーの経過とダウンタイム


YAGレーザーのダウンタイム:【直後から翌日】

施術直後は赤く、わずかに出血することがあります。施術後の痛みは強くはありませんが、当日中はひりひり、じんじんと感じる場合もあります。

洗顔をしても問題ありませんが、保護テープを貼っている場合は、保護テープが剥がれないようにあまりバシャバシャと強く洗わないよう注意してください。

保護テープを貼っていない場合も、傷口に刺激を与えないよう、ぬるま湯をゆっくりかけるように洗顔すると良いでしょう。


YAGレーザーのダウンタイム:【翌日~7日】

施術した箇所が徐々にかさぶたになっていきます。

かさぶたの色も、赤っぽい色から、日が経つにつれて徐々に濃い茶色のかさぶたに変化していくため、一時的にしみが濃くなっていくように感じるかもしれませんが、焦らず、気長に待ちましょう。

この時期に、無理にかさぶたをとってしまうと、再度出血したり、痕が残りやすくなってしまう可能性があります。

特に、施術部位は傷が治りかけの状態にあり、かゆみを感じる場合があるので、無意識に顔を掻いてしまったりしないよう注意しましょう。


保護テープの上からファンデーションなどのメイクをしていいというクリニックもありますが、逆に目立ってしまうため、あまりおすすめできません。

この間は大事な予定は入れないほうが無難でしょう。


YAGレーザーのダウンタイム:【7日目~】

顔の場合、7日目~10日程度で、自然にかさぶたがはがれ、ピンク色の新しい皮膚ができています。ピンク色の皮膚が数か月かけて徐々に普通の肌色になっていきますが、その間も一時的に赤みが濃くなったりする場合もあります。

濃いシミなどは一度ではとりきれず、複数回施術が必要な場合もありますので、その場合は期間を空けて、再度受診しましょう。


YAGレーザーのアフターケアの注意点

施術から7日~10日経ってかさぶたがとれると、ダウンタイムが終わった!と嬉しくなると思いますが、気を抜いてはいけません。

かさぶたがとれたばかりの新しい皮膚は非常に薄く、紫外線に当たると色素沈着を起こし、もとのしみの色に戻ったり、場合によっては、施術前より濃くなってしまう可能性もあります。


そのため、施術部位にUV効果の高いコンシーラーを塗るなど、日焼け対策を怠らないようにしましょう。術後の赤みも目立たなくなるので、一石二鳥です。

最低3カ月~6カ月程度、赤みが消え他の部位との差がなくなるまで続けてください。

少しでも日焼けを防ぐためには、施術は秋~冬にかけて行うのがベストですが、春~夏に行う場合は、こまめに日焼け止めを塗り直す、日傘や帽子で日焼けを防ぐなど、いつも以上に日焼けに注意しましょう。


いかがでしたでしょうか。

初めてのレーザー治療は、不安なことも多いと思いますが、せっかく時間とお金をかけて治療するのですから、満足のいく結果になるよう、しっかりと準備とケアを行いましょう。

 

 

レーザー後のおすすめスキンケア商品

 

レーザーを受けた後はご自身でのアフター管理が重要になってきます。

そこでご自宅でもレーザー後のアフター管理ができる

韓国のドクターズコスメをご紹介。

今回ご紹介するものは全て韓国のクリニックでも

実際に使用されているものなので

ダウンタイム中の敏感なお肌にも使用可能です。



レーザー後のおすすめスキンケア:Dermajスキンケアセット

https://meon-premier.gangnamdoll.jp/products/beginner-set

 

実際に韓国のクリニックで使用されており敏感なお肌にも使用可能。

レーザー後は紫外線対策も大切!

サンクリームまでセットになっているのでこのセットがあれば問題なし!




レーザー後のおすすめスキンケア:BQCELLダーマスキンクリーム

 

レーザー後におすすめのダーマスキンクリームを見てみる>

 

ツボクサエキス、ナイアシンアミド配合で肌を整えツヤとうるおいを与えます。




レーザー後のおすすめスキンケア:BQCELLダブルブレミッシュバーム

レーザー後におすすめのBBクリームを見てみる>

 

成分の51%がツボクサエキスで作られた再生BBクリーム。

レーザー後の赤みやマスク荒れのお肌にも使用可能で、

カバー力にも優れているので

赤みや肌荒れを隠したい時などにお勧めです。

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

記事掲載のご依頼

こちらの記事に掲載を希望の場合は
以下のメールアドレスにご連絡ください。
shop@kvillage.jp

以下の内容をメールに記載の上、
お問合せいただけますと幸いです。
①掲載希望の記事のURL
②掲載希望のサロンやクリニック情報
(※掲載を保証するものではありません)