【ボトックスQ&A】韓国産と外国産ボトックスの違いや持続期間を韓国美容整形クリニック現役医師が解説!

韓国の美容クリニック ラレンクリニックのアルム先生が

美肌になれる肌管理、整形の気になること

Q&Aなどに答えてくれるチャンネルのご紹介です!

 

今回は顎のボトックス注射について♡

ボトックスはボツリヌス菌を注入することで筋肉を緩めることができます。

発達したエラなどに注入すると顎が収縮してメスを使わずに、

輪郭を変えることができます。

 

効果は4~6ヶ月ほど継続されるのが一般的です。

そんなボトックスですが、色んな種類や副作用があります。

今回それに関わるQ&Aに対しアルム先生が意見をお話してくれました!

  

韓国ボトックスは耐性ができる可能性が高いですか?

耐性とは??

繰り返し何度も施術をすることで効果が落ちることがありますが、

耐性はボトックスの効果が全く見れなくなってしまうこと。

病院へ行くたびに韓国ボトックスは耐性ができる可能性があると言われる、

という方がいます。

ニュアンスから国産は耐性ができるから外国産を使用するのがいい、

と聞こえますよね。

ボトックスはいろんな国で作られています。

まず、中国製産はあまり使わないので外します。

アメリカ産、イギリス産、ドイツ産、韓国産

このなかで、韓国産だけ耐性ができるでしょうか??違います。

ドイツ産以外は耐性ができる確率がほぼ同じです。

なのに、なぜ韓国産だけが悪いように話をされたんでしょうか?

なにか誤解があったのでは・・・??

ドイツ産以外は耐性の確率が同じではありますが

ドイツ産は効果が弱いです。あまり維持しない、という話もあります。

私はどれがいいか、というと

17年間ボトックスを受けてきましたが、以前はイギリス産、アメリカ産しか

なかったのでそれらを受けてきました。

途中で中国産を少しだけ受けたこともあります。

その後すぐに韓国産ができたので韓国産を受けています。

私が感じるのは,耐性ができる人は多くはないです。

そして、耐性は韓国産だけでなくアメリカ産、イギリス産も同じです。

しかし、なんで韓国産だけ悪いように話が回っているんでしょうか?

ドイツ産のボトックスを受けた方なら知っていると思いますが

効果が弱いから・・・なんでしょうか??

 

個人的には耐性の確率も低いし、アメリカ産、イギリス産、韓国産

注射を何回も受けた人の中で耐性ができてない人はこれからも

できない可能性が高いんですが、、、

途中でドイツ産に変えるべきか?という質問に対しては

うーん。。。といった感じです。

私が尊敬しているドクターシワンさん、という方も韓国産を受けられています。

あと、わたしは大切だからと言ってこっそり外国産の注射を受けて

お金のために他の人には韓国産を受けさせよう、とはしないです。

自分が受けられるものを人におススメするんです。

むしろドイツ産をお勧めする方々は自分はドイツ産を受けているのか??

正直気になりますね!

個人の判断ですが、私は自分の判断を伝えることしかできないんです。

人にこうしろ!!とは言えないです。

 

 

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

記事掲載のご依頼

こちらの記事に掲載を希望の場合は
以下のメールアドレスにご連絡ください。
shop@kvillage.jp

以下の内容をメールに記載の上、
お問合せいただけますと幸いです。
①掲載希望の記事のURL
②掲載希望のサロンやクリニック情報
(※掲載を保証するものではありません)