本利用規約は、株式会社カンナムドール(以下「当社」といいます)が提供する、【化粧品/コスメ】についての販売サービスである「Me on. PREMIER」(以下「本サービス」といいます)を利用するプレミアム会員(以下「プレミアム会員」といいます)と当社との間に適用される条件を定めるものです。プレミアム会員が本サービスの提供を受けるには、プレミアム会員と通信事業者(以下「通信事業者」といいます)との電気通信サービス契約(以下「電気通信サービス契約」といいます)の他、本利用規約に承諾の上、当社との本サービスにかかる契約(以下「利用契約」といいます)を締結していただく必要があります。

また、本サービスを利用する場合には、本利用規約に同意したものとみなされます。なお、本サービスの詳細に関してはプレミアム会員特典ページに記載されるものとし、本サービスにおける各種利用条件は第2章から第4章において定めるものとします。


第1章 総則

第1条(プレミアム会員登録)

プレミアム会員とは、本利用規約に同意のうえ当社所定の方法に従い、登録フォームによりプレミアム会員登録を申込み、当社がこれを承諾した個人とします。

前項の登録の申込は、プレミアム会員の登録を希望する者(以下「プレミアム会員登録希望者」といいます)本人により行っていただきます。代理による登録は認められません。

プレミアム会員登録にあたっては、プレミアム会員登録希望者自身に関する真実かつ正確な情報を提供するものとします。

第2条(情報料)

本サービスのご利用には、当社が別途定める料金(以下「情報料」といいます)を別途定める時期、方法にてお支払いいただきます。

本サービスのご利用には、別途通信料がかかります。
当社は、当社に故意重過失がある場合を除き、既に支払われた情報料は一切返還致しません。
プレミアム会員が利用契約を月の途中で解除した場合も日割計算による減額は行いません。
電気通信端末を通じての利用契約解除の手続きは、全てプレミアム会員本人からの手続きとして取り扱うものとします。

第3条(禁止事項)

プレミアム会員は本サービス上で次の各号に該当する行為をしてはならないものとします。

(1)本サービスを商業的二次利用する行為

(2)当社の事前の承諾を得ることなく無断で、転載・複製・加工・改変・公衆送信・頒布・貸与・翻訳・翻案・二次的著作物を作成し、また第三者に譲渡、使用許諾、その他の処分をする行為

(3)犯罪的行為、または犯罪的行為に結びつく行為、もしくは公序良俗に反する行為、その恐れのある行為

(4)当社または第三者に迷惑を及ぼす行為

(5)他のプレミアム会員または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為

(6)本サービスに関して当社、通信事業者及びその他の第三者の権利を侵害、制限、妨害する行為、又はそのおそれのある行為

(7)利用契約にかかわる権利又は義務の譲渡又は承継、その他処分をする行為

(8)虚偽の情報を提供したり、不正な目的で利用したりする行為

(9)本サービスの運営を妨げる行為、または誹謗する行為

(10)営利の目的で当社から得た情報を他に転用、流用する行為

(11)その他法令に違反する恐れのある行為

(12)その他当社が不適切と判断する行為


第4条(登録情報の削除)

当社は、前条の禁止事項に該当するもしくは該当するおそれがあると当社が判断した場合、何ら催告なしに当該行為による一連の情報を削除し、当該行為によりプレミアム会員が得た権利、利益を取り消す等必要な措置をとり、プレミアム会員に対する本サービスの提供を停止または利用契約を解除することができるものとします。これによって当社または第三者に損害が発生した場合、当該プレミアム会員はその損害を賠償するものとします。

第5条(登録情報、プライバシー)

プレミアム会員の登録、本サービスの利用等に伴い当社が取得する情報登録された本サービスの利用にかかる情報(以下「プレミアム会員情報」といいます)は当社が保有するものとします。

当社は、プレミアム会員にアンケートを行う場合、プレミアム会員から提供されることによって得られたアンケートの集計結果等のデータを当社のサービスの向上のために利用します。また、これらのデータを個人が特定できない状態で候補店に提供する場合があります。


第6条(プレミアム会員による契約解除)

本サービスを解約される場合には、端末を通じて当社所定の手続きを行ってください。また、プレミアム会員が通信事業者との電気通信サービス契約の解除を行った場合、自動的に利用契約は解除されます。

第7条(当社による契約解除)

当社は、次の各号に該当すると当社が判断した場合、何ら催告なしに登録情報を削除し、当該行為によりプレミアム会員が得た権利、利益を取り消す等必要な措置をとり、プレミアム会員に対する本サービスの提供を停止又は利用契約を解除することができるものとします。これによって当社又は第三者に損害が発生した場合、当該プレミアム会員はその損害を賠償するものとします。

(1)プレミアム会員から情報料のお支払がないと当社が認めた場合

(2)プレミアム会員と通信事業者との間で、本サービスを利用する上で必要となる電気通信サービス契約等の契約が解除された場合

(3)本利用規約第4条第1項各号に該当する行為を行った場合

(4)その他本利用規約に違反した場合

第8条(知的財産権)

本サービスに関する知的財産権を含む一切の権利は、当社又は当社に対して使用許諾を行っている原権利者に帰属します。

プレミアム会員が、当社へコメントや画像等(以下「送信コンテンツ」といいます)を送信する場合、当該送信コンテンツがプレミアム会員独自の創作物であり、この中に第三者の著作権、その他の権利が関わらないことを保証します。但し、例外的に必要があって、送信コンテンツ中に第三者の著作物等が含まれる場合、プレミアム会員の責任と負担において必要とされる権利処理をされることを前提かつ保証事項とさせていただきます。

プレミアム会員は、送信コンテンツを当社に送信した時点で、当該コンテンツを使用する権利(著作権法第27条及び第28条の定める権利を含む)を当社に無償で許諾したとみなされ、また当該使用の範囲内で第三者に再使用許諾する権限を当社に無償で付与したとみなされます。この使用行為に関し、プレミアム会員は、著作権法上の著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)の主張を行わないものとします。但し、この使用行為がプレミアム会員の名誉・声望を毀損する場合は除きます。また、この使用行為について、態様の制限、地域の制限、著作権表示義務その他の付随条件はなく、期間は送信コンテンツの著作権存続期間とします。

第9条(個人情報の取扱い)

当社は、プレミアム会員の登録、本サービスの利用等に伴い当社が取得する情報(以下「プレミアム会員情報」といいます)を当社が定めるプライバシーポリシーに従い、取り扱うものとします。但し、裁判所、警察などの公的機関から事件・事故に関わる故、適法な手続きにより照会を受けた場合、又は、人命、財産を保護するため必要と認められた場合は当該機関に対し情報を開示することがあります。 

プレミアム会員は、プレミアム会員情報に変更が生じ又は誤りがあった場合、常に真実かつ正確な内容を反映するよう所定のフォームにより速やかにプレミアム会員情報の変更・修正を行ってください。当該変更・修正を怠り、当社からの通知が到達しなかった場合等当該変更・修正登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

当社は、プレミアム会員情報に関し虚偽の変更・修正又は申告があったと認められた場合はプレミアム会員情報の削除を行うことができるものとします。

当社は、当社が本サービスを提供するにあたり、プレミアム会員を特定し認知するプログラム(クッキー等を含みますが、これに限られません。以下同じ)を用いて下記の情報を取得し、利用することがあります。プレミアム会員はこれを承諾の上、サービスを利用するものとします。プレミアム会員は、これらのプログラムの使用を拒否することができますが、プレミアム会員がこれらのプログラムの使用を拒否し、又はこれらのプログラムの使用条件若しくは環境に適さない用法により本サービスを利用した場合、一部のサービスが利用できない場合があることを予め承諾するものとし、この場合であっても、当社は何らの責任を負わないものとします。

第10条(サービスの停止)

当社は、次の各号に該当する場合、プレミアム会員の承諾なしに、本サービスの全部又は一部を一時中断、停止する場合があります。この場合において、プレミアム会員に損害や不利益が発生しても、当社はその賠償や不利益を一切負担しないものとします。

(1)システムの保守、更新又は当社が緊急と判断した場合

(2)天災、火災、停電等不可抗力によりサービス提供が困難な場合

(3)上記の他不測な事態によりサービス提供が困難な場合

第11条(サービスの変更又は廃止)

当社は、プレミアム会員に事前に通知することなく、本サービスの一部又は全部を変更・追加することができるものとします。

当社は、プレミアム会員に事前に通知の上、本サービスの一部又は全部を廃止することができるものとします。

第12条(本利用規約の変更)

当社は、プレミアム会員の一般の利益に適合する場合その他当社が本利用規約の変更が必要であると合理的に判断した場合、本利用規約をプレミアム会員に対し予告なく任意に改定できるものとし、本利用規約の改定は、改定後の本利用規約を当社が運営するウェブサイト(以下「当サイト」といいます)に掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、プレミアム会員は改定後の本利用規約に従うものとします。

前項の定めにかかわらず、当該本利用規約の変更が、プレミアム会員の権利又は義務に重大な影響を及ぼすものである場合、当社は、適切な時期及び適切な方法(当サイト上の所定の箇所へ掲載する方法を含みますが、これにかぎられません)により本利用規約を変更する旨、変更内容及び改定後の本利用規約の効力発生日をプレミアム会員に対して周知又は通知するものとします。

第13条(準拠法ならびに管轄裁判所)

本利用規約の準拠法は日本法とし、当社とプレミアム会員との間で本サービス又は本利用規約の内容について疑義又は争いが生じた場合には、誠意を持って協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

作成日 2022年4月20日